ACC 1AREA PRESENT

最終更新日:2018年 3月20日

 アワード 「虹をわたって」

(略称:虹アワード)

  
★虹にちなむアワードを通じて、アワード仲間の連帯を深めよう!★
<趣旨>
 アマチュア無線の楽しみの1つであるアワードは、様々な団体等からいろいろなものが発行されています。特にここ数年は、毎年新しいアワードが企画・発行され、アマチュア無線の活性化に大いに貢献していると思います。
 しかしながら、「はやり、すたりは世の習い。」とはいえ、新しいアワードが始まるとそれまでのアワードはすっかり忘れ去られ、移動運用する局も途絶えて「あともう少しで完成するのに…」とあきらめることもしばしば。残念な思いを抱いているOMも多いことと思います。
 「虹」は、その全てが太陽の光から分かれたもので、一般に7色とはいうもののそれぞれの色の間に明確な境界を引くことができません。そのため「虹」は、「多様性」「共存」「連帯」等の象徴として用いられているそうです。
 そんな思いから「虹」の色にちなんだアワードを通じて、忘れ去られつつあるアワードをもう一度よみがえらせ、アワード界の共存を図りたいと考え、我々のアワードクラブが、「始発駅アワード」、「境界アワード」に続くこんな新しいアワードを企画しました。
 
→→★QSO賞の受付状況は、こちらをクリック!★              
→→★QSOポイント賞、QRVポイント賞の受付状況は、こちらをクリック!★ 
★ お知らせとお願い ★
@ 最近「移動運用を行われる方がルールを理解しておらず、距離制限を守らない局がいる。」とのご指摘が
 複数の局から寄せられております。
規約をよくお読み頂き運用されるようお願い致します。
  ★距離制限等の解説は、FAQをご覧下さい。 →  ※FAQはこちらをクリック※

A アワード対象地のリストは、必ず最新版をご使用下さい。(各局からの情報により修正される場合が
 あります。)ご面倒をおかけし大変申し訳ございません。
  ★現在の最新版は、 第6版(2018. 2.13)(備考欄の誤記のみを修正) です。
  ※アワード対象地の距離制限に関するご質問が多く、わかりづらいとのご指摘もあったため、備考欄に
   本アワード独自のポイントのみ【3km以内】と明記しました。(対象地に変更はありません。)

B このアワードの対象地に「境界」が含まれ、また期間の延長を望む声が多く寄せられたことから、「境界
 アワード」の交信有効年月日をこのアワードの終了期間まで延長します。
※ 境界アワードのHPは、こちらをクリック※

C アワード対象地が「境界」の場合には、河川改良又は道路の改良等により、都道府県境、支庁境、市町村境
 と「境界」がずれている場合がありますが、このアワードにおいては、リスト上の対象地からの距離で判定
 して下さい。

D メールでのお問い合わせには、お手数ですがコールサインの記載をお願いいたします。

E AWARD MGRは、未だ現役で働いており、1週間程度の出張もあります。このため、お問い合わせ
 を頂いてもすぐに回答できない場合があります。あらかじめご了承下さい。
 
1 ルールのあらまし
(1) 虹の色である、「赤」,「橙」,「黄」,「緑」,「青」,「藍」,「紫」の7色及び「虹」並びに全ての光が
   集まってできる「白」のいずれかの文字を含むアワード対象地で運用する局とQSOし、QSLカード
   を得ます。
    また、アワード対象地からQRVすることにより、達成できる賞もあります。 
 
(2) 「黄」は「黄金」とみなし、「黄」の他に「金」を含むものでも有効とします。
   また、「橙」は、「オレンジ」でも有効とします。

(3) 申請には、ACCメンバーのQSLカードが一定数必要です。(運用地は問いません。)
    なお、ACCメンバーのQSLには、ACCマークと会員番号の記載を必要とします。
   ただし、ACCの規格カード又はACC記念カードの場合は、会員番号の記載のみで可とします。
    また、交信したアワード対象地からのQSLにACCメンバーを含む場合は、そのQSLカードを
   ACCメンバーの数にカウントできます。

(4) QSLカードには、虹番号(虹−○○○又はRB−○○○)又は名称等の記載が必要です。
   (運用場所がアワード対象地であることが条件ですので、市区町村名のみでは無効です。)

(5) 交信有効年月日は、2018年1月1日〜2020年12月31日迄とします。アワードの発行は、
   2018年7月1日以降とし、申請は、2021年6月30日迄とします。
 今回は、「友情、連帯そしてフェアプレーの精神」を謳うオリンピック東京大会の終了年までとします。

(6)このアワードは、SWLの方にも発行します。その場合は、規約及び申請書は「交信」を「受信」
   に読み替えて下さい。
    なお、アワード発行の際には、発行するアワードの本文をSWLの方向けに修正いたします。

2 アワードの賞及びルールの詳細
   ★ QSO賞・・・・・・・・アワード対象地から運用する局と交信し、QSLカードを得ます。
   ★ QSOポイント賞・・・・アワード対象地から運用する局と交信して、ポイントを集めます。
   ★ QRVポイント賞・・・・アワード対象地から運用して、ポイントを集めます。
 
 ★QSO賞をめざす方は、こちらをクリック!★→→              
 QSOポイント賞をめざす方は、こちらをクリック!→→★           
 ★移動運用を楽しまれる方、QRVポイント賞をめざす方は、こちらをクリック!★→→  
 ★ルールに関するよくある質問(FAQ)は、こちらをクリック!★→→          
 
★ 各種ダウンロードはこちら ★

◎移動運用の際の運用場所についての解説◎
 →※境界ポイントの考え方の解説(PDF版)のダウンロードは、こちらからどうぞ

◎ルールの詳細◎
 →※ルールの詳細(PDF版)のダウンロードは、こちらからどうぞ

◎特定申請書1(QSO賞用)◎
 →※特定申請書1(EXCEL版)のダウンロードは、こちらからどうぞ
 →※特定申請書1(PDF版)のダウンロードは、こちらからどうぞ

◎特定申請書2(QSOポイント賞用)◎
 →※特定申請書2(EXCEL版)のダウンロードは、こちらからどうぞ
 →※特定申請書2(PDF版)のダウンロードは、こちらからどうぞ

◎特定申請書3(QRVポイント賞用)◎
 →※特定申請書3(EXCEL版)のダウンロードは、こちらからどうぞ
 →※特定申請書3(PDF版)のダウンロードは、こちらからどうぞ

◎アワード対象地リスト◎
 →※アワード対象地リスト(EXCEL版)のダウンロードは、こちらからどうぞ
 →※アワード対象地リスト(PDF版)のダウンロードは、こちらからどうぞ

◎アワード対象地(色別)リスト◎
 →※アワード対象地リスト(EXCEL版)のダウンロードは、こちらからどうぞ
 →※アワード対象地リスト(PDF版)のダウンロードは、こちらからどうぞ

◎道の駅Get's用mcsvファイル◎(右クリックして「対象をファイルに保存」を選択して下さい。)
 →※道の駅Get's用mcsvファイルのダウンロードは、こちらからどうぞ

◎ACCメンバーリスト◎
 →※ACCメンバーリスト(HAMLOG組込可)のダウンロードは、こちらの頁からどうぞ

※ これらのリストを郵送(紙又はCD)で請求される場合は、お手数ですが郵送料の一部として
 200円分の切手を同封のうえ、アワードマネージャー迄お送り下さい。

◎申請用紙
 特定申請書又は、JARL申請書C(自己宣誓方式)(QSLリストは任意の形式でも可)
 ※HAMLOGをお使いの方へ※
   QSLリストは「道の駅Get's」の「EXCEL起動その2」から出力されるものでもOKです。
 
 <※オススメ※>
  ご申請は申請書をメールで送り、申請料を郵便振替口座でお送り頂くことをオススメします。(一番安価です。)
  なお、メールで申請を行う際には、件名に 「QSO賞100申請 JQ1QTC」 のように申請者のコールサインを記載して
 下さい。
 <※郵送の場合※>
  多量のQSLリストを郵送でお送り頂く場合は、スマートレターの利用をオススメします。
 (スマートレターとは、郵便局又はコンビニで¥180で販売している切手付きの特殊封筒です。通常の郵送より安価で
 送ることができます。申請書類は2つ折にしてかまいません。)
  なお、郵送による申請の場合は、空白の頁は省略して頂いてかまいません。(郵送料節約のため。)

◎申請料
 ¥500(定額小為替)又は、アワードMGRの郵便振替口座に振込して下さい。 切手代用はできません。
 ただし、QSO賞クラスパーフェクト及びQRVポイント賞は、¥160又は¥62切手×3枚で申請可能とします。
(送料等の実費のみ)
 なお、郵送、メールいずれの場合も申請料を受領した段階で受付したものとします。

◎アワード申請料の振込先
(郵便貯金の口座をお持ちの方は、ATM又はインターネットで手続きすれば、振込手数料がかかりません。)
(また、口座のない方も郵便局にある振込用紙を使用し、ATMから送金すれば、定額小為替よりも手数料が安価(\80)です。)
 
 
 
 
 
 
 
※お問い合わせ及び申請は、こちらにお願いします。
 
 
 
 
 
 
 
↑ これらの部分は、迷惑メール防止のため画像になっています。

このアワードについてのお問い合わせは、上記アワード マネージャーまでお願いします。

→→ACCのメインHPへ
 

→→東京下町アワード発行グループのメインHPへ

inserted by FC2 system